当店拘りオーダーのJST Modernが待望の入荷!前回ご紹介した、White Limba Backとシリアル1番違いの、兄弟機と言えるルックスながら、異なるコンセプトを詰め込んだ一本の実力を是非!

トランスチャコールのシックな佇まいに、ライトが当たると力強く浮かび上がるWaterfall Burl Mapleのユニークな杢目が貴方の視線を刺激する魅惑の1本!

本機に使用している、Waterfall Burl Mapleは、木の根元等に稀に出来る事があるバール(瘤)部分に、その名の通り水が流れる滝の様な魅惑の杢目が浮かび上がる極上杢にして稀少な材となります。
稀少である事から、Suhr Guitarでも当初は限定モデル等に使用されていましたが、本機は、3年程前に当店からSuhrに何か特別なモデルを製作するに当たり何かアイデアは無い物か?と問いかけた所で、この極上杢材が使用可能という事から実現しました。
同じくWaterfall Burlをトップに使用し前回紹介した、White Limba Back Custom Colorとはシリアル1番違いとなる兄弟機となりますが、そこには私達のコンセプトを変えた拘りが詰め込まれています。

正面からのルックスは、流石の一番違いという事からもお分かりいただける様に、同じ部位を使用したのでは?と思わせるほどの上部からボトムに向かって流れる様な杢と、下部に携えられるバール杢が見事なトップ材を、シックなトランスチャコールで仕上げますが、背面に当たるボディーバック&ネックには、ボルトオンネックの代表的な、Swamp Ash&Mapleネックのマテリアルコンビネーションを、共にロースト素材でセレクトする事で、よりロックで直感的なプレイを体現できる様に仕上げました。
更にサウンドボードともなるネックにはトップ材とエボニーボードの質量感に併せる為にバーズアイメイプルをチョイスする事で、もう一段の重厚感すら感じる余裕あるマテリアルトーンを奏で、弾き手のかたのインスピレーションを余す事無く体現してくれることでしょう。

アッセンブリーには、シンプルなModernのジェネラルコントロールである5Wayを採用し、SSV Neck&Asatobuckerをセレクトする事で、Modernならでは24フレットのストレスフリーなプレイヤビリティー&モダンなルックスながらも、クラシカルなサウンドまでを意のままに再生してくれるはずです。

12フレットにWS(ダブルS)ロゴの特別感ある仕上がりも特筆物!
当店渾身のウッドマテリアルセレクトから生まれるクリアで存在感のあるサウンドを、是非皆様にお試しいただきたい逸品です!

OTHER REVIEWSこのスタッフの他のレビュー

  1. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  2. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  3. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  4. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション

  5. 鈴木 健太郎のレビュー画像
    鈴木 健太郎

    鈴木 健太郎

    ギターズステーション