Roland TR-8Sの弟分的存在「TR-6S」

基本はTR-8Sを元に作られています。
ちっちゃくなっちゃった!

TR-808、909、707、606などの音色も搭載されています。

「ちいさくなったぶん、使いにくいんじゃないの?」
「え、TR-8Sとどう違うの?」

という声が聞こえてきますね。
小さいですが、スライダーをワイルドに動かしたい人でなければ(どんな人)物足りなさは感じないのでは。
トーンの数やユーザードラムキット数、16ステップ、ユーザーサンプルの最大時間、エフェクトの種類などはTR-8Sと同じ。

TR-8Sの約半額で同じ音源ゲットできちゃうのってお得じゃあないですか?!

TR-6Sは6個までドラムキットを組立て可能です。(TR-8Sは11個)
BASS DRUM/SNARE DRUM/LOW TOM/HAND CLAP/CLOSED HIHAT-OPEN HIHATの6つ。

音色数などは一緒でサイズだけコンパクトなのは、作業するときに嬉しい!
USBオーディオ/MIDIインターフェース機能に加えて

・USBバス電源による駆動
・電池駆動

ができます!

省スペースでほぼ機能そのままで電源環境が無い場所でも駆動できるのは強いですよね。

ネックと言えば、接続端子の少なさですが、外部コントロールを使わない場合は問題無いでしょう。

パワーDJ'sにて展示中です!お試しください♪

OTHER REVIEWSこのスタッフの他のレビュー

  1. 中山のレビュー画像
    中山

    中山

    鍵盤堂

  2. 中山のレビュー画像
    中山

    中山

    鍵盤堂

  3. 中山のレビュー画像
    中山

    中山

    鍵盤堂

  4. 中山のレビュー画像
    中山

    中山

    鍵盤堂

  5. 中山のレビュー画像
    中山

    中山

    鍵盤堂