NEUMANN

KH 150 EU/KR(ペア)+KH 750 DSP D G(サブウーファー)+MA1セット(DSPモニタースピーカー用アライメントマイク)

ポイント
1% 還元
  • 新品
  • 店舗受取不可
  • 送料無料

商品番号 763605

JAN : 

メーカー希望小売価格 ¥ (税込)

販売価格 ¥793,980 (税込) 10%OFF

獲得予定ポイント:
7218pt(1%)
注文数:

販売価格 ¥793,980 (税込)

カートに入れる

配送日目安:通常3~4営業日以内に発送予定
  • 商品説明
  • 仕様詳細
■セット内容
・KH 150 EU/KR(ペア)
・MA1
・KH 750 DSP D G(サブウーファー)

-----

■ KH 150 EU/KR(ペア)

NEUMANNならではの精度、驚異の低域性能、比類なきパワー

KH 150は、パワフルな2ウェイパワードのスタジオモニターで、リファレンスクラスのパフォーマンスを誇ります。バスレフキャビネットに搭載された6.5ウーファーは、驚異的な低域性能と優れた最大SPL、変わらぬ明瞭度を発揮。DSPコントロールによるエレクトロニクスが優れた線形位相応答を実現するほか、Neumannの革新的なMA 1自動モニターアライメントにより、どんな部屋でも最適なキャリブレーションを実現します。

耳で聴いたとおりに再現
KH 150は、Neumannのすべてのスタジオモニターと同じ哲学に則って開発されました。最高のリニアリティ、超低歪み、不要な色付けなし、あらゆる音響環境への完璧な適応を実現するスピーカーです。音楽のあらゆるニュアンスを耳で聴きとることができ、ミキシングもアイデアさえ決まれば実作業は驚くほどスピーディかつ容易です。しかも、創造性も比肩するものがありません。確かに素晴らしいサウンドだけど、本当にこれで十分だろうか。ボーカルが明るすぎないだろうか、歯擦音がうるさくないだろうか。低音が目立ちすぎないだろうか。あらゆる疑問に、KH 150は間違いなく答えてくれます。

大型スピーカーに劣らぬ性能
KH 150と、よりコンパクトな姉妹製品の違いは何でしょうか。それは、39Hzという優れた低域性能です。KH 150は、念入りに設計されたバスレフキャビネットに搭載の新しい6.5ウーファーにより、より大型のKH 310に劣らない低域性能を発揮します。この卓越の低域性能により、アーバンミュージック、EDM、映画のサウンドトラックなど、深みのある低域と大音量での再生が求められるあらゆるジャンルに理想的なスピーカーとなっています。また、パワフルなアンプ(145W/100W)と高度なプロテクションリミッターにより、音圧レベルが高くても明瞭度が失われる心配がありません。真に普遍的なスピーカーとして、KH 150はロックからクラシック、放送、ボイスオーバーなど、すべての音楽ジャンルや用途に対応できます。

KH 150の線形周波数応答は驚異の39Hz~21kHz(±3 dB)で、しかも位相応答をリニアライズ。驚くほど透明でクリアな中域と時間領域の卓越の精度を誇り、正確なインパルス再生と残響の確実な解消を実現します。これを可能にしているのがDSPコントロールによるエレクトロニクスで、高度なクロスオーバーによりアナログフィルターに起因する位相歪みも回避。内蔵のDSPは音色の一貫性においても新たなスタンダードを打ち立て、± 0.8 dB未満という低許容差を実現しており、それを耳で聴きとることも可能です。かみそりのように鋭いステレオ音像をぜひお楽しみください。

-----

■MA 1(DSPモニター用マイク)

どこでも信頼性の高いモニタリング
ノイマンのオートマティック・アライメントは、KH 80 DSPモニターとKH 750 DSPの有無に関わらず、KH 750 DSPサブウーファーのアナログ出力に接続されたKH 80 DSPモニターと、DSPベースではない2台のKH-Lineモニターのステレオセットのための専用ツールです。従来の補正ソフトウェアとは異なり、フラウンホーファー集積回路研究所(IIS)との共同開発により、ノイマン・スタジオ・モニター用に特別に開発された新しいアルゴリズムを搭載した統合ソリューションです。プラグインや特別なオーディオドライバーは必要ありません。アライメント・データは、DSPを搭載したモニター自体に保存され、処理されます。独自の利点として、ソフトウェアは振幅応答を最適化するだけでなく、位相も最適化します。これにより、トーナリティとインパルスの再生において最高の精度を実現しています。

動作原理
最初のステップでは、ガイド付きのプロセスでリスニング環境の音響データを収集します。特別な音響知識は必要ありません。お手持ちのノイマンモニターをオーディオ・インターフェースやモニターコントローラーの出力に接続するだけです。さらに、DSPベースのKHモニタースピーカーをコンピュータのイーサネットポートに接続する必要があります。複数接続する場合、標準的なイーサネットスイッチをご準備下さい。

次に、測定用マイクをマイク入力に接続します。このマイクは、このソフトウェアのために特別に開発されたもので、個別に校正されています。ソフトウェアは測定プロセスを案内します。

測定されたデータから、ソフトウェアは部屋の音響特性を把握します。ソフトウェアによって計算された部屋固有の目標特性に従って、個々の補正パラメータが生成されます。このプロセスには、スタジオコントロールルームでのモニタリングシステムの校正におけるノイマンの数十年の経験が組み込まれています。もちろん、お客様のニーズに合わせてターゲットカーブを変更することも可能です。

さらに、サブウーファーを使用している場合は、アライメントプロセスにより、低域の最適な和音が確保されます。

結果として得られたすべての補正パラメータは、DSPを搭載したモニターに保存され、処理されます。そのため、プラグインやドライバーの問題を心配する必要はもうありません。ケーブルを追加する必要もありません。アライメント処理が完了すれば、イーサネット接続はもう必要ありません。

サブウーファーKH 750 DSPを使用することで、アナログKHモニタースピーカーのステレオセットも、モニター自動調整ソフトウェアを使用して使用することができます。KH 750 DSP は、その出力に接続された 2 台のアナログスピーカを含むシステム全体のアライメントを行うのに十分な処理能力を持っています。さらに、KH 120、KH 310、KH 420モニタースピーカーは、内蔵クロスオーバーフィルターの位相リニアライズの恩恵を受けることができます。その結果、明瞭度が向上し、ドライな低音、リバーブや音響空間の時間的に正確で正確な描写が可能になりました。

-----

■KH 750 DSP D G(サブウーファー)

KH750DSPはユニークで柔軟性のある2.0/0.1ベースマネージメントを備えています。

背面パネルには、アナログおよびデジタルの入出力、4つのルーティングモード、およびLowカット調整を備えます。iPad用Control AppRでは、サブウーハー内部の多くの追加機能にアクセスできます。

新しく設計された10インチのロングスロードライバーには、大型マグネット、リニアモーター設計、および非常に剛性の高いプレススチール製バスケットが採用されています。
通常、サブウーファーは床に置かれることから、堅牢なグリルはドライバーを偶発的な損傷から保護します。堅牢で密閉されたキャビネットは早い過渡応答を実現します。
2つのアナログXLR入力と2つのアナログXLR出力はバランス型です。192kHz/24bitデジタル入力はAES3およびS/PDIF信号に対応しています。

KH 750 DSPはスタジオ、ブロードキャスト、ポストプロダクションにてトラッキング、ミキシング、マスタリングなどの使用用途を想定しております。コンパクトな設計ですので、ホームレコーディングやブロードキャストスタジオなど限られたスペースには最適です。

特徴
◎コンパクトなキャビネット
◎DSPエンジンが出力を最適化し、リファレンスクラスのサウンドを実現
◎システムのセットアップ、調整、操作を行うためのiPad用コントロールアプリに対応

Neumann.Control for iPad
Neumann.Control は スタジオモニタースピーカー KH 750 DSPおよびKH 80 DSP 用の無料のコントロールソフトウェアです。室内環境に合わせてリスニングポイントでシステムをセットアップ、調整等のシステムアライメントを簡単に行うことができます。詳細はウェブサイトをご確認ください。

重量:約19.5 kg
寸法(height x width x depth):490 x 395 x 515 mm

※詳細な製品仕様はメーカーサイトをご確認ください。


  • ※説明文中の価格・スペック等は掲載時点の情報であり、現状とは異なる場合がございます。
  • ※商品は店頭及び外部ECでも併売しておりますため、ご注文のタイミングによっては完売となっている場合がございます。
  • ※在庫は遠隔倉庫に保管している場合もございますので、表示されている取扱店舗にご用意が無い場合がございます。

CUSTOMER
REVIEWSお客様の声

レビューはログイン後、ご入力いただけます。

URLをコピーしました。