プレミアムベース小村です。

もう頃合い的には涼しくても良いくらいだと思うんですが、過ごしやすくなるのはもう少し掛かるかな~。

さて、今回ご紹介するのはこちら。
ひょっとすると暑かったのはこの子の仕業かもしれません…いやぁカッコよすぎるでしょ。
思わず気持ちも滾ります。

こちらは老舗国産ブランド"アトリエZ"の2大看板として愛されるモデル"Beta"。
このモデル、基はKenKen氏のシグネイチャーモデル"BK"をルーツに持つ1本。

M#のサウンドイメージはそのままに、24フレット仕様とすることで、テクニカルなプレイにも対応可能となったモデルです。
また、24フレット化に伴ってボディシェイプを幾分か小さくなり、音の傾向もシャープな印象を感じます。
(某ゲームでいうところ、M#を大剣とするならば…Betaは片手剣かな?)
特に現行仕様では、それぞれプリアンプも共通となったので、単純な演奏性という点はもちろん、音の傾向で選ばれる方も多い印象があります。

そんな人気を二分するモデルの一角。今回はルックスにこだわったカスタム仕様が届きました。

まずはなんといってもボディトップ。5Aのキルトメイプルを貼り合わせています。
流石のハイグレード材。大きく揺らめく水面のような見事な杢ですね。
こちらはカラーチャート内で最近人気を集めているパープルフェードでフィニッシュ。
濃淡部分で杢の印象もかなり変わりますね~
(ちょっと今回は珍しく…ウェブアップ写真のオフショット添えてみます。)
そしてハードウェアはゴールド…存在感は確かにありますが、色と杢もあってか"ド派手"まで行かず、良いアクセントになっている印象。そしてもちろんマッチングヘッド。
ちなみに…コレは狙ってませんでしたがロゴも金色じゃん!より良いね!

そして見た目だけでなく、サウンドにも変化が現れる指板。
こちらは最近人気のオプション項目となる"エボニー指板"を採用しました。
材が由来する面で押し出すようなロー感、堪りませんね。

サウンド/ルックス共に素晴らしい仕上がりの1本。弾き手さんにとって、良いアイコンになるんじゃないかな~という予感がしてなりません。
(こういう仕様なのでピンッとくる方もいらっしゃるかと思いますが…そうです、あの人の愛機を5弦で、というテーマでオーダーした1本です。)
是非、お見逃しなく!

2023/09/19 プレミアムベース大阪 小村 拓摩 のスタッフレビュー

OTHER REVIEWSこのスタッフの他のレビュー

  1. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  2. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  3. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  4. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪

  5. 小村 拓摩のレビュー画像
    小村 拓摩

    小村 拓摩

    プレミアムベース大阪